太陽光発電を中心に施工写真を掲載しています。太陽光発電は地域に密着しアフター万全の当店にお任せ下さい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名張市でパナソニック エコキュート 370Lパナソニック IHクッキングヒーターオール電化工事をさせていただきました。


こちらのお客様はガス給湯器、ガスコンロの年数が経ってきたので、前々からオール電化導入をお考えいただいていました。
先日のエコフェアにご来店いただきご契約いただきました。


それではビフォーアフターをどうぞ。


今までお使いのガスコンロとガス給湯器です。
K様邸 ガスコンロ  K様邸 給湯器
ガスコンロはIHクッキングヒータに取り替えます。
エコキュートを出窓の向こう側へ設置し、ヒートポンプユニットを出窓下におさめます。



ガス給湯器を逆から見ると配管がこのようになっていました。K様邸 給湯器、配管



まずは、撤去作業です。コンロ、給湯器を外します。K様邸 コンロ撤去 K様邸 ガス撤去
ガス管は、ガス屋さんにメーター撤去をしてもらってからでないと撤去しては怒られますのでガス屋さんの到着を待ちます。



リモコンの取替えです。まずは台所リモコンです。
K様邸 台所ガスリモコン K様邸 台所リモコン



次に浴室リモコンです。
浴室リモコンの周りはマスキングをし、防カビシリコンを打って防水します。
K様邸 風呂ガスリモコン 
K様邸 風呂リモコンマスキング K様邸 風呂リモコン



分電盤の様子です。
K様邸 分電盤
エコキュートとIHクッキングヒータの専用ブレーカが必要となります。予備のブレーカがなかったので横に小分電盤をつくります。



専用電源の電気工事です。分電盤から床下に電線を落とし、各々まで床下配線します。
K様邸 電気工事 
K様邸 床下点検口 K様邸 床下点検口2
K様邸 小分電



IHの電源を床下からあげてコンセントをつくります。
K様邸 IH専用 K様邸 IHコンセント



エコキュートの専用電源は、エコキュート設置場所近くの通風口から出して配線します。
K様邸 専用電源 K様邸 専用電源2



コンセントができればIHの完成です。
K様邸 IH完成
やっぱりIHは凹凸がなくてすっきりしてキレイですね。
片面オールメタル(どんなお鍋でも使用可能)のIHをお選びいただきました。




同時進行していたエコキュートです。
既存のリモコンコードを延長してエコ本体までもっていきます。

K様邸 リモコンコード



今までは露出で転がっていたリモコンコードですが、きちんと配線します。K様邸 リモコンコード2



エコキュートのアンカーを打ち込み設置します。
K様邸 アンカー



設置後は、配管や電源等を接続しタンクに水を貯め始めます。
少しでも早く接続できればお湯ができる時間も早くなります。
当日、お風呂に入っていただくために一番大切な作業になります。

K様邸 エコ配管



配管はこのようにダクトにおさめます。
K様邸 配管カバー



ヒートポンプを設置しました。
K様邸 ヒーポン



エコキュートからの排水はマスに流し込むよう配管しました。
K様邸 ドレン



脚部カバーを取り付けエコキュート完成です。
K様邸 エコ



全体完成写真です。
K様邸 完成3 K様邸 完成


雨が強く降ったり止んだりの繰り返しで作業に時間を要しましたが、
名張の花火の日、夕方6時頃完成させていただけて良かったです。

当日も通常通りお風呂にも入っていただけました。

これからはエコキュートで節約して下さい。


当店にオール電化工事をご依頼いただきありがとうございました。

まとばでんき 電話 0595 (65) 1133
         メール act15@nava21.ne.jp





















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。