太陽光発電を中心に施工写真を掲載しています。太陽光発電は地域に密着しアフター万全の当店にお任せ下さい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名張市でパナソニック エコキュート 370Lパナソニック IHクッキングヒーターのオール電化工事をさせていただきました。

こちらのお客様は、今回が初めてのお取引でした。
というのも、以前に当店でオール電化工事をさせていただいたお客様からご紹介いただいたお客様です。ありがとうございます。

今までガス給湯器、ガスコンロをお使いでしたので今日からはオール電化生活のスタートとなります。


ちなみに、「オール電化にする」というのは、お家の中からガスをなくしてしまうことです。ですので、ガス給湯器をエコキュートに、ガスコンロをIHクッキングヒータにかえることでお家の中からガスがなくなり、オール電化となるのです。


それでは、ビフォーアフターをどうぞ。


こちらが今までお使いのガス給湯器です。

K様邸 ガス給湯器



こちらはガスコンロです。
K様邸 ガスコンロ



ガスを止めて、ガスコンロを外します。
K様邸 ガスはずし後
ガスメーターはガス屋さんに連絡して取り外してもらいます。



取り外しが終わると、IH専用電源を床下配線でブレーカから引っ張り
コンセントを作ります。アース線も同じく引っ張ります。
K様邸IH電源



コンセントが出来ればIHをおさめて完成です。
K様邸 IH完成

ガスコンロと違い、天板がフラットなので空間が広く感じますね。
もちろんお手入れは、サッと拭くだけ。



エコキュートは、コンクリート上に設置するのでそのままアンカーを打ち込みます。
ガス給湯器を外し、水、湯、排水管は埋設します。
本体左下部の2本は風呂循環配管です。
K様邸 ガス管



給水、給湯管を接続します。エコキュートの排水は枡に流します。
K様邸 エコ配管



ヒートポンプユニットをエコキュート横に据えます。
ヒートポンプ配管を接続し、配管はダクトにおさめました。
エコキュートにも専用電源200Vが必要なのでブレーカより引っ張ります。
K様邸 エコ配管完成

配管の接続は完了です。配管には全て保温材が巻かれています。
保温することで凍結を防ぎます。名張は結構寒くなるので必須です。



セメントをうち埋設しました。
K様邸 セメン後



ヒートポンプユニットに接続します。
K様邸 ヒーポン配管



エコキュートに脚部カバーを取り付けてすべての工事が終了です。完成。
K様邸 完成写真


安心してオール電化生活をお送り下さい。


当店を信頼いただき、お客様をご紹介していただけることに深く感謝いたしております。
ありがとうございます。この信頼に応えれるように一生懸命頑張ります。


当店にオール電化工事をご依頼いただきありがとうございました。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://act15matoba.blog38.fc2.com/tb.php/35-09c45c4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。