太陽光発電を中心に施工写真を掲載しています。太陽光発電は地域に密着しアフター万全の当店にお任せ下さい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名張市でパナソニック エコキュート 460Lとパナソニック IHクッキングヒーターの
オール電化工事
をさせていただきました。


こちらのお客様は、ガス給湯器の追い炊きが調子悪くなってきていたので
「次はオール電化の方がええの??」
とご相談いただきエコ生活のご提案でご成約いただきました。

今までは、お風呂はガス給湯器、台所はボイラー、洗濯場には瞬間湯沸かし器とそれぞれバラバラの給湯設備で
お使いでした。今回の工事ではエコキュートのお湯を台所と洗濯場まで配管することで全ての給湯をエコキュート
でまかなえるようにさせていただきました。


またオール電化工事に加えて、「和室を洋室にするリフォーム」もご依頼いただきました。


それではビフォーアフターをどうぞ。



今までお使いのガス給湯器、ボイラー、ガスコンロです。
S様邸 ガス給湯器 S様邸 ボイラー
S様邸 ガスコンロ



まず給湯器を撤去します。
エコキュートはこの土間に設置し、ヒートポンプは通風口から建物裏まで配管し設置します。

S様邸 給湯器撤去

エコキュートからの排水ドレンも配管と一緒に通風口から外へ流します。
S様邸 通風孔 S様邸 配管ドレン

S様邸 ヒーポン配管



エコキュートを設置し配管をつなげていきます。
ここまではいつもと同じエコキュートの取り付け工事です。

S様邸 エコつなぎ S様邸 エコ接続



これから台所と洗濯場までお湯の配管をひっぱる工事です。
早く接続を完了しないと当日お風呂に入ってもらえないので急ピッチで頑張ります。

土間から台所部分の基礎に穴をあけ、台所裏にあったボイラー跡まで1本配管を通します。
土間の梁に保温材を巻いた配管を玄関から見えないように裏側にとめていきます。

S様邸 基礎穴 S様邸 湯配管3

ボイラー跡まで辿り着けば既存の湯配管に繋ぎ込み、保温材を巻いてお湯が冷めにくくします。
S様邸 ボイラー跡



次にエコキュートと同じ土間にある洗濯場にお湯配管を1本ひっぱります。
こちらも同じく梁にとめていきます。

S様邸 湯配管2 S様邸 洗濯場配管

瞬間湯沸かし器を外し、単水栓から水、湯の混合水栓へと取り替えます。
S様邸 洗濯場 S様邸 洗濯場カラン

これで2カ所ともお湯の出る時間を待つ事なくすぐにお湯が出るようになりました。
あとはエコキュートの配管、電源接続をすればお湯を沸かし始める事ができます。




ヒートポンプを設置し接続します。黒い管は排水ドレンです。
S様邸 ヒーポンつなぎ S様邸 ヒーポン



IHの電源はブレーカから床下を通り配線しました。
ガスコンロは据え置き型だったのでIHも据え置き型で設置させていただきました。

S様邸 IH配線 S様邸 IH電源

これでIHの完成です。
S様邸 IH完成



台所リモコンを取り替えます。
ここについてたボイラーのリモコンからエコキュートのリモコンに取り替えます。
これで台所からお風呂のお湯はリがワンタッチで可能です。離れたお風呂までいくことがいらず便利に。

S様邸 台所リモコン S様邸 台所新リモコン

浴室リモコンも取り替えます。
S様邸 風呂リモコン S様邸 風呂新リモコン



全ての工事が終わりオール電化完成です。
(追い炊き配管の出入り口のプレートは後日用意するため養生テープがはってあります。)

S様邸 エコ完成



ここからは和室から洋室にチェンジするリフォームです。

ビフォー(和室)の写真です。

S様邸 和 S様邸 和2



アフター(洋室)はこのようになりました。
S様邸 洋 S様邸 建具

部屋の中にクローゼットもつくらせていただきました。
S様邸 クローゼット

このお部屋、施主様のこだわりで電気を消すと天井には無数の星がでてくるように。

当店ではこのようなリフォームもさせていただきます。
どんな事でもご相談下さい。


当店にオール電化工事をご依頼いただきありがとうございました。
まとばでんき  電話 0595(65)1133
          メール act15@nava21.ne.jp


















スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://act15matoba.blog38.fc2.com/tb.php/56-c83a2502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。