太陽光発電を中心に施工写真を掲載しています。太陽光発電は地域に密着しアフター万全の当店にお任せ下さい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名張市でパナソニック HIT太陽光発電システムの取付工事をさせていただきました。


こちらのお客様は約3年半ほど前に当店にてオール電化にしていただいたお客様です。
パナソニックから太陽光発電が発売されてすぐにご成約いただきました。
ありがとうございます。


お客様は、「たくさん発電して、たくさん売電できれば…」と楽しみにしておられました。


それではビフォーアフターをどうぞ。



こちらが太陽光パネルをつけさせていただく屋根です。
同じ向きの2つのの屋根に12枚と6枚に分けてつけさせていただきます。
M様邸 屋根 M様邸 屋根



こちらが取り付けるHIT太陽光パネル16枚です。
210W × 16枚 = 3.36kW になります。

M様邸 PV



まずは固定金具と縦桟を取り付けていきます。
この作業をきっちりしておかないと雨漏り等の原因につながります。

M様邸 固定金具 M様邸 縦桟



全ての金具と縦桟を取り付け終わるとパネルをのせていきます。
M様邸 12枚取付



パネル同士をケーブルで接続し1日目の工事は終了です。
これだけずらりと並ぶと見ごたえがありますね。

M様邸 ケーブル

M様邸 PV6枚 M様邸 PV12枚


さて、2日目です。

前日にまとめておいたケーブルをpf管におさめて配管していきます。

M様邸 ケーブル配線 M様邸 ケーブル配線2



その先に接続箱を取り付け、ここでパネルで発電した直流電流を統合し
パワーコンディショナーに供給します。

M様邸 接続箱 M様邸 接続箱2



こちらは、分電盤と電力検出ユニットとパワーコンディショナーです。
それぞれを接続していきます。

M様邸 分電盤2

電力検出ユニットは天井裏に取り付けました。
ここで消費電力や発電電力を計測します。

M様邸 検出ユニット M様邸 検出ユニット2

パワーコンディショナーは、接続箱からきた直流電流を交流電流に変換する働きをします。M様邸 パワコン M様邸 パワコン2



そしてこちらがエネルギーモニタです。
発電状態や電化製品の使用状況を表示します。
毎日ココで発電状況をパッと見て確認できます。
M様邸 モニタ
また、パナソニック製のエコキュートと連動させることで、日間・月間・年間のお湯の使用量をチェックすることもできます。こちらのお客様はパナソニックのエコキュートをお使いですので接続させていただきました。



これで全ての工事が終了しました。
あとは中部電力さんに売電メーターを取り付けていただけば売電生活のスタートとなります。

M様邸 完成


是非、たくさん売電され光熱費をできるだけ0円に近づけてくださいね。


当店に太陽光発電工事をご依頼いただきありがとうございました。
まとばでんき  電話 0595(65)1133
          メール act15@nava21.ne.jp


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://act15matoba.blog38.fc2.com/tb.php/77-d84980b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。